【ゲルアンドゲル】オールインワン ゲルのお求めは正規代理店のラ・ピュアラへ。

ゲルアンドゲルSの高い保水力!角質層から肌の保湿を持続

【保湿補給で4役をこなす優れたゲル商品】

 

肌に保湿が不足している人には、浸透力があるケア商品を使うのが良いです。肌の乾燥や潤い不足のそんな保湿の悩みを抱えている人には、ゲルアンドゲルSを使うと、肌に水分を補給できます。これで、長年の肌悩みも解決に促される効果を得ることができます。

 

肌に水分が不足すると、肌のトラブルが発生します。それを毎日のスキンケアで解決することができるのがゲルアンドゲルSです。また、基礎化粧品をいくつも使うのは、忙しい女性にとっては大変で手間もコストもかかります。しかし、ゲルアンドゲルSなら、たった1アイテムで、化粧水や乳液に美容液や化粧下地の役割もこなしてくれるのです。さらに、優れた保湿成分を毎日補給できるゲルクリームで、カサカサした肌を改善に導きます。

 

この秘密には、肌のターンオーバーをサポートするリンゴ果実培養細胞エキスが配合していることも理由に挙げられます。また、肌のハリや弾力をサポートするアルガニアスピノサ芽細胞エキスの配合もあります。これらの植物由来幹細胞エキス配合で、紫外線から受ける肌のダメージや、肌の潤い低下から発生する肌のトラブルを防いでくれるのです。

 

【高い保湿力が角質層まで持続する成分配合!】

 

ゲルアンドゲルSは、肌に減ってしまった保湿成分を持続する水分として与えることができます。その理由は、超保湿ができるヒアルロン酸であるヒアロキャッチが配合しているかです。こちらの成分は、優れた保湿力と呼ばれるヒアルロン酸の成分でも、通常の約3倍もの水分を肌に与えて保湿を促すことができるのです。

 

また、肌のトラブルに悩む人は、水分が肌の奥まで浸透しない悩みもあります。これには、ゲルアンドゲルSの角質層まで届く浸透性がある高い成分補給が解決します。それが、ゲルアンドゲルSに配合しているヒアロオリゴです。こちらの成分には、皮膚の内側である角質層に潤い成分を浸透させる力があります。皮膚の内部から保水をすると、肌が保湿でみずみずしい状態に導かれます。ヒアロオリゴには、浸透型のヒアルロン酸が配合しているので、角質層から肌の乾燥対策ができるのです。

 

【顔から身体の全身まで使えるケア商品で便利】

 

さらに、ゲルアンドゲルSの優れている点は、顔のケアだけではなく、全身のケアにも使えることです。

 

例えば、夏の屋外に外出すると、あとから日焼けをしてしまいケアが大変です。そんな日焼けが原因で、肌が乾燥して悩んでいる時にも、ゲルアンドゲルSを全身に塗ると失われた水分が肌に補給できます。

 

使える部位は、かかとや顔にヒジや指先も可能です。このように、身体の末端や曲げる部位でも大丈夫です。お風呂上りに、身体全体に塗ってケアすることもできるのです。なかなか顔以外の全身の部位まで使えるケア商品はないので、ゲルアンドゲルSは便利なアイテムになります。

 

どうぞ、毎日の顔と全身のケアにゲルアンドゲルSを導入する生活をしてみると良いでしょう。